<< 成田テレビ中継局 解体 | main | 飯岡灯台FPU NHKロボットカメラ >>

成田テレビ中継局 解体→完了

週末は天気が良く絶好のアンテナ日和となりました。
というわけで、解体中の成田局へパトロールです。

解体途中(2015/07/12)
成田局

解体は塔の中にタワークレーンを設置して行っています。
鉄塔中部あたりにあったステージも既に無い状態で、だいぶ解体されてしまっています。
もう半分位のサイズになってしまってます。

タワークレーン部(2015/07/12)
成田局

正面から撮影した関係で、ブームがいまいち分かりにくいです。

鉄塔自体は遅くとも来月中くらい今のペースだと今月中には完全に無くなってしまうと思います。
このあたりのシンボル的な鉄塔だっただけに残念です。
鉄塔が無くなったら鉄塔が無いことが普通になってしまって、人の記憶からも忘れられてしまうんだろうな。。。

2015/07/14:追記
成田局

2015/07/14:追記
成田局

2015/07/17:追記
成田局

2015/07/21:追記
成田局

どんどん解体が進んで日に日に低くなってきています。

そしてついに...

2015/07/28
成田局

ついに基礎のみを残すだけとなりました。

2015/07/28 基礎部の一つ
成田局

 

2016/11/8 再訪

ここに巨大な鉄塔があったことすら感じさせない光景に...


鉄塔の規模からすると相当なサイズのものが地中深く埋まってると思いますので、これの撤去は時間がかかりそうです。
これだけ巨大な鉄塔も解体はあっという間でした。

ここに一つの時代を築いた鉄塔があったことは忘れない。。。

 


コメント
匿名ですが、公津の杜に20年住んでいる公津の杜地区ではかなり初期の住人です。小さい頃からの思い出の光景がなくなってしまいました。
当然のようにそこに在った光景がなくなって、少し寂しい気持ちです。
解体の様子を探していて、ここにたどり着きました。ありがたいです。
自分もここに在ったのを忘れないと誓える証人です。
  • 匿名
  • 2015/08/08 7:33 PM
匿名さんコメントありがとうございます。
自分と同じ気持ちの方が他にもいらしたなんて光栄です。鉄塔が20年間も身近な存在だった匿名さんの思いは、自分以上だと思います。
これからも記憶の中で鉄塔がいつまでもそびえ立つことを願います。
  • こばやん
  • 2015/08/10 11:25 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
search this site.
others
mobile
qrcode